ラティーナ|2018年10月号

34

[2018.10]タンゴダンス世界選手権2018レポート 今年の選手権は海外勢が大…

文●本田 健治 / 写真●本田 健治 & ディアナ・アツミ text by KENJI HONDA / photos by KENJI HONDA & DIANA ATSUMI 市最大のイベントのひとつに成長…

特集:音楽とラジオとエッセイと 〜あなたの部屋に「ラジオ」はありますか?

文●久間珠土織  最近「ラジオ」を聴きましたか?  今やパソコンやスマートフォンから全世界のラジオステーションのプログラムを聞くことができる…

特集:音楽とラジオとエッセイと 「サウージ!サウダージ...」 30周年!

文●中原 仁  1988年の夏。フリーランスのディレクターとしてFM東京で多くの番組を制作した後、開局前のJ–WAVEに入社してチーフ・プロデュー…

特集:音楽とラジオとエッセイと 〜サッカーという音楽

文●今福龍太  ブラジルにおける「サッカー」(フチボル)という一つの宇宙が、数多くの音楽家たちのインスピレーションの源泉になってきたことは、し…

特集:音楽とラジオとエッセイと 〜ジャレット、バッハ、ショスタコービッチ

文●中島ノブユキ  パリに移住して1年が経とうとしている。今この原稿を書く前にふと思い立って自宅の作曲部屋の窓ガラスを掃除した。ここに住み始め…

特集:音楽とラジオとエッセイと 〜ラジオの大国にて

文●旦 敬介  僕がブラジルに一番長く住んでいた1990年代前半は今から考えると、音楽のメディアの大転換の真っ最中にあった。販売されている音楽のメ…

特集:音楽とラジオとエッセイと 〜浮かびかけて消えたいくつもの夢

文●福嶋伸洋  最初に世界に出会った記憶は、物心がつくのが遅かったぼくの場合、3、4歳くらいのときのものではないかと思う。80年代の初めで、まだ…

特集:音楽とラジオとエッセイと 〜ラジオのしごと

文●サラーム海上 「今日はこの曲を聴こう」と自発的に聴くのとは異なり、ラジオは何が飛び出してくるかはお楽しみ、予期せぬ音楽との出会いを提供し…

特集:音楽とラジオとエッセイと 〜まさかのクラシック

文●星野智幸  初めて自分で買ったレコードは、まさかのクラシックだった。カラヤン指揮、ベートーヴェンの交響曲『田園』と『英雄』のカップリング。…

特集:音楽とラジオとエッセイと 〜フロリディータで会おう

文●柳原孝敦  2017年3月に一週間ほどハバナに滞在したときに気になることがあった。五分おきに、というと大げさだが、それだけ頻繁に「チャン・チャ…