ラティーナ|2017年4月号

21

[2017.04]【連載】聞こえない叫び声-デモを通して見るブラジルの現状- #11 雨風をし…

文と写真●鶴田成美 text & photo by NARUMI TSURUTA  人間は生まれながらにして持つ権利、すなわち「人権」を有し最低限の衣食住を保障するものとして国際文章に定められている。  しかし今この瞬間にも路上で生活し衣類を持たず、飢餓で命を落とす者が沢山いる。ブラジルでは餓死も凍死も珍しい…