ラティーナ|2019年8月号

27

[2019.08]変わりゆく沖縄の海に響く島うたの心

文●岡部徳枝 text by NORIE OKABE  沖縄音楽を心から愛したルポライターの竹中労。74年から75年にかけては、沖縄民謡唄者を引き連れ、日比谷野外音楽堂で3度にわたり「琉球フェスティバル」を開催するなど、その情熱をもって島うたを本土に伝えた偉大な人である。75年に竹中労が企画構成した2枚組ア…