ラティーナ|2019年8月号

27

[2019.08]【連載】タンゴのうた 詩から見るタンゴの世界 第19回 1945年/マゴージ…

文●西村秀人 text by HIDETO NISHIMURA マリア・エレーナ・ワルシュ...タンゴ・ファンにはなじみの薄い名前だろう。20歳過ぎでフォルクローレの女性デュオを結成し、欧州で成功、その後児童向けの演劇や音楽で著名になり、1960年代後半には当時の社会を反映した大人のための新しい歌を作り続けた…