ラティーナ|2018年9月号

37

[2018.09]『TUQTI』から始まる 新しいダニ・グルジェル ダニ・グルジェル&チアゴ・ハ…

文●花田勝暁 text by KATSUAKI HANADA  2013年の初来日以来、5年連続でDDGQ(ダニ&デボラ・グルジェル・クアルテート)としてアルバムを携え来…

[2018.09]特集:ワールド×ジャズ ワールド×ジャズ注目のシーン 〜イスラエ…

文●原 雅明 text by MASAAKI HARA Time Grove  ベースのアヴィシャイ・コーエンやオメル・アヴィタルら第一世代と言われるプレイヤーがNYで活躍を…

[2018.09]特集:ワールド×ジャズ ワールド×ジャズ注目のシーン 〜北欧、中…

文●オラシオ text by HORACIO ◆北欧 Musicmusicmusic

[2018.09]特集:ワールド×ジャズ ワールド×ジャズ注目のシーン 〜フランス

文●宮本剛志 text by TAKESHI MIYAMOTO Olivier Bogé Benoit Lugué

[2018.09]特集:ワールド×ジャズ ワールド×ジャズ注目のシーン 〜アルゼン…

文●宮本剛志 text by TAKESHI MIYAMOTO Pablo Passini La Dispirada Bruno De…

[2018.09]特集:ワールド×ジャズ ワールド×ジャズ注目のシーン 〜ブラジル

文●花田勝暁 text by KATSUAKI HANADA Leandro Cabral Deangelo Silva A Engrenagem  19世紀半ばにはリオで既にインストゥルメンタルが基本の都…

[2018.09]特集:ワールド×ジャズ ワールド×ジャズ注目のシーン 〜ウルグアイ・チ…

文●宮本剛志 text by TAKESHI MIYAMOTO Antonio Monasterio Ensamble  ウルグアイ、チリ、コロンビア。ジャズにおいてどの国においても目立つのは…

[2018.09]特集:ワールド×ジャズ ワールド×ジャズ注目のシーン 〜南アフリ…

文●花田勝暁 text by KATSUAKI HANADA Thandi Ntuli  1994年のアパルトヘイト廃止以来、どんどん盛んになってきた南アフリカの音楽シーン。ダンス…

[2018.09]特集:ワールド×ジャズ ワールド×ジャズ注目のシーン 〜トルコ

文●宮本剛志 text by TAKESHI MIYAMOTO Çağrı Sertel  1920年代にジャズがトルコに届いて以来、トルコは一貫してジャズの盛んな国である。現代…

[2018.09]特集:ワールド×ジャズ 〜今聴くべき66枚〜①

2018年のワールド・ジャズの現在地を探るために、7人の世界各地の新しいジャズを日常的に掘っている方々と編集部で、今聴くべき66枚を選びました。  …