ラティーナ|2018年11月号

45

[2018.11]特集 人生と音楽 〜挫折〜 宮沢和史

宮沢和史(音楽家)●THE BOOM解散後、充電期間を経て、2017年から歌手活動を少しずつ再開、本年11月末から来年初旬にかけて全国ツアー「時を泳げ魚の如…

[2018.11]特集 人生と音楽 〜学び〜 濱瀬元彦

濱瀬元彦●(ジャズ・ベーシスト)「濱瀬元彦E.L.F.Ensemble+菊地成孔」で音楽の新しい形を追求している。著作も多く、近著は『チャーリー・ パーカーの…

[2018.11]特集 人生と音楽 〜学び〜 濱瀬元彦

濱瀬元彦●(ジャズ・ベーシスト)「濱瀬元彦E.L.F.Ensemble+菊地成孔」で音楽の新しい形を追求している。著作も多く、近著は『チャーリー・ パーカーの…

200

[2018.11]唯一無二のフラメンコギタリストが拓く 名曲尽くしの新境地 沖 仁、移籍第1…

文●佐藤由美 text by YUMI SATO  スペインでの濃密な武者修行から帰国したのは、2000年5月のことだった。国内でフラメンコギターが置かれた歪んだ音…

[2018.11]ブラジル最注目 シンガーソングライター アントニオ・ロウレイロ 新たな視…

文●高橋健太郎 text by KENTARO TAKAHASHI  昨年の4月、カート・ローゼンウィンケルのドラマーとして来日した時に楽屋のアントニオ・ロウレイロを訪…

[2018.11]マリ・カルクン エストニアの伝統楽器と表情豊かな歌で 南エストニアの自然…

文●おおしまゆたか text by YUTAKA OSHIMA  エストニアは古くて新しい。国としては1918年にできた、というので今年100周年。御祝に世界各地でイベン…

[2018.11]JOYCE MORENO 50年を経てデビューアルバムを再録した…

文●中原 仁text by JIN NAKAHARA  70歳とデビュー50周年を迎え、ファースト・アルバムの収録曲を全て新たに録音した新作『50』を手土産に、1985年の…

[2018.11]パブロ・フアレス 『ソロピアノ – 鳥たちの夜明け』 空へと舞い上がる静か…

文●宇戸裕紀 text by HIRONORI UTO  寡作ながらその分1枚ずつ丁寧に制作され、作っている人の温かみが感じられる数少ないレーベルであるハンモック…

[2018.11]スワミ・ジュニオール 〜ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブの音楽監督をつと…

文●佐藤英輔 text by EISUKE SATO  スワミ・ジュニオールは、今年還暦を迎えた在サンパウロの7弦ギターの名手である。当初はセッション奏者として…

[2018.11]今秋、15年目を迎える「ラテンビート映画祭」 まもなく開幕!

文●矢崎久美 text by KUMI YAZAKI  スペイン&ラテンアメリカ映画の祭典「LATIN BEAT FILM FESTIVAL」が、今年15年目を迎える。日本では一般公開され…