ラティーナ|2018年11月号

45

[2018.11]特集 人生と音楽 〜挫折〜 宮沢和史

宮沢和史(音楽家)●THE BOOM解散後、充電期間を経て、2017年から歌手活動を少しずつ再開、本年11月末から来年初旬にかけて全国ツアー「時を泳げ魚の如…

[2018.11]特集 人生と音楽 〜学び〜 濱瀬元彦

濱瀬元彦●(ジャズ・ベーシスト)「濱瀬元彦E.L.F.Ensemble+菊地成孔」で音楽の新しい形を追求している。著作も多く、近著は『チャーリー・ パーカーの…

[2018.11]特集 人生と音楽 〜学び〜 濱瀬元彦

濱瀬元彦●(ジャズ・ベーシスト)「濱瀬元彦E.L.F.Ensemble+菊地成孔」で音楽の新しい形を追求している。著作も多く、近著は『チャーリー・ パーカーの…

200

[2018.11]特集 人生と音楽 〜食〜 船津亮平

船津亮平●WEB編集者。エスコーラ・ヂ・サンバ「ウニドス・ド・ヴィラドウロ」の打楽器隊の一員としてジョアン・カエターノ劇場出演経験やグルーポ・エ…

[2018.11]特集 人生と音楽 〜誕生〜 江利川侑介

江利川侑介●ディスクユニオン・ワールドミュージック部門バイヤー。1983年東京生まれ。ときどきライター。試聴会の主宰、DJもときどき。  僕の場合、…

[2018.11]特集 人生と音楽 〜家族〜高橋健太郎

高橋健太郎●1956年、東京生まれ。音楽評論家、音楽プロデューサー、レーベル&スタジオMemory Lab主宰。著書に『ヘッドフォン・ガール』(2015)、『スタ…

[2018.11]特集 人生と音楽 〜幸福〜齋藤 徹

齋藤 徹●(コントラバス・作曲) 舞踊・演劇・美術・映像・詩・書・邦楽・雅楽・能楽・西洋クラシック音楽・現代音楽・タンゴ・ジャズ・ブラジル音楽・…

[2018.11]特集 人生と音楽 〜希望〜中島ノブユキ

中島ノブユキ●NHK大河ドラマ『八重の桜』、映画『人間失格』『悼む人』の音楽を担当。畠山美由紀、菊地成孔らの諸作品に参加。またCM音楽等を手がける…

[2018.11]特集 人生と音楽 〜静寂〜 成田佳洋

成田佳洋●レーベルNRT主宰、ザ・ピアノエラ共同主催/プロデューサー。JFAサッカー4級審判員。  海の近くに移住して20年近くが経つ。当初はしじゅう…

[2018.11]特集 人生と音楽 〜眠り〜 堀内隆志

堀内隆志(カフェのマスターで選曲家)●1994年オープンの鎌倉カフェ・ヴィヴモン・ディモンシュのマスター兼ロースター。カフェ業務の傍らブラジル音楽…