ラティーナ|2018年7月号

32

【連載】タンゴのうた 詩から見るタンゴの世界 第6回 砂まじりのしわがれ声で

文●西村秀人 text by HIDETO NISHIMURA タンゴ界でいわゆる「ヒット曲」がなくなって久しい(他の分野でも似たようなものだが)。あえて最後のタンゴ…