ラティーナ|2018年7月号

32

[2018.07]世界のヒップホップ ストリートミュージックは鳴り止まない① 〜ア…

本号では、世界中の HipHop を紹介します。「世界中」といっても、情報を得るのが難しい地域の音楽を紹介することが本誌の使命と考えており、日本語で様…

[2018.07]世界のヒップホップ ストリートミュージックは鳴り止まない② 〜中東・アフ…

●中東・オリエント  テロの続発がラップによる表現の勢いを加速 文●関口義人  text by YOSHITO SEKIGUCHI  2013年4月に『ヒップホップ~黒い断…

[2018.07]世界のヒップホップ ストリートミュージックは鳴り止まない③ 〜北欧・東欧…

●北欧 移民の人たちの台頭 文●野崎洋子  text by YOKO NOZAKI (THE MUSIC PLANT)  北欧のヒップホップ事情について、各国の公的な音楽振興組…

[2018.07]世界のヒップホップ ストリートミュージックは鳴り止まない④ 〜ヨーロッパ…

●ドイツ 文●宮本剛志 text by TAKESHI MIYAMOTO  クラブミュージックの国として知られるドイツだが、ヒップホップも盛んである。  ドイツのヒッ…

[2018.07]世界のヒップホップ ストリートミュージックは鳴り止まない⑤ 〜キューバ・…

●キューバ 文●ダーリンsaeko text by DARLING.SAEKO  アラマル地域からマイアミへアンテナを高く伸ばすと、向こう側(アメリカ)の音楽が流れてくる…

[2018.07]世界のヒップホップ CRIOLO インタビュー

インタビュー●ヂエゴ・ムニス by DIEGO MUNIZ  2011年、ブラジルはクレベル・カヴァルカンチ・ゴメスを知ることになった。そのまたの名は、クリオー…

[2018.07]世界のヒップホップ 今韓国で最も注目を集めるラッパー REDDY インタビュー

インタビュー●鳥居咲子 text by SAKIKO TORII  韓国の人気ラッパーPaloalto(パロアルト)によって、2010年に設立されたヒップホップ専門レーベル「…

[2018.07]世界のヒップホップ 黎明期からグラフィティ/ラップシーン双方で活動してき…

インタビュー●平井ナタリア恵美  by NATALIA EMI HIRAI (DJ PAULA)  ポーランドのヒップホップ黎明期からグラフィティ/ラップシーン双方で活動して…

[2018.07]世界のヒップホップ ストリートミュージックは鳴り止まない⑥ 〜ブラジル・…

●ブラジル 文●ヂエゴ・ムニス  text by DIEGO MUNIZ  Criolo(クリオーロ)、Emicida(エミシーダ)、Karol Conka(カロル・コンカ)など新世代の…