ラティーナ|2018年8月号

37

特集:日本の新しい室内楽2018 大柴 拓カルテット 〜独自の音楽性で活動を展開する大柴 …

文●鈴木一哉 text by KAZUYA SUZUKI  ギタリスト、作曲家の大柴拓は、クラシックの土台の上に、タンゴやブラジル音楽、プログレなどからの影響を咀…