ラティーナ|2018年8月号

37

ムラット・アイデミールとクリストス・バルバス ~歴史を緩やかに変革する響き~

文●関口義人 text by YOSHITO SEKIGUCHI  2017年7月にトルコ、スーフィー音楽を携えて来日し、岐阜県郡上八幡音楽祭に登場したタンブーラ奏者、音楽…