ラティーナ|2018年8月号

37

[2018.08]特集:日本の新しい室内楽2018 石橋英子 〜私の骨が見る夢

文●高橋健太郎 text by KENTARO TAKAHASHI  聴く者をここではないどこかへ連れ去ってしまう。石橋英子の新作『The Dream My Bones Dream』はそんな力を持ったアルバムだ。ジム・オルーク、山本達久、須藤俊明、波多野敦子、ジョー・タリアといった盟友達と作り上げた作品だが、過去の彼女のソロ作…