Web版 2021年11月

19

[2021.11] 「ラ米乱反射」電子版 第11回 「呪われた国ハイチ」を捏造した内外利権

「ラ米乱反射」電子版 第11回  「呪われた国ハイチ」を捏造した内外利権 文 ● 伊高浩昭(ジャーナリスト) ※こちらの記事は、11/17からは、有料定期購読会員の方が読める記事になります。定期購読はこちらから。  カリブ海の「呪われた国」-そう呼ぶ者が多いハイチ共和国で2021年7月7日未明、政治的悲劇が起きた。ジョヴネル・モイーズ大統領(享年53)が暗殺されたのだ。今年のラ米重大ニュースの一つで、事件の記憶は異邦人にも新しい。その推移を辿りながら、惨劇が起きた歴

スキ
1