ラティーナ|2020年3月号

23

[2020.03]鈴木崇朗クアルテート 純粋にタンゴ性を追求し録音したアルバムが完…

文●鈴木一哉 text by KAZUYA SUZUKI  バンドネオン奏者・鈴木崇朗が自身のクアルテートを率いて初録音となるアルバムをリリースする。吉田篤 (ヴァイオリン)、 三枝伸太郎 (ピアノ)、田辺和弘 (コントラバス)という最高峰のメンバー構成に本格派のタンゴ歌手KaZZmaが加わった編成で、一切の妥協…