ラティーナ|2020年3月号

23

[2020.03]『娘は戦場で生まれた』『プリズン・サークル』 『ビッグ・リトル・ファーム…

文●圷 滋夫 text by SHIGEO AKUTSU  〝アラブの春〟の翌11年にシリアでも始まった民主化運動は、やがて軍事的な対立、そして内戦へと移行し、第二次…

[2020.03]ブラジルフィールドワーク #22 文化を盗まないで

文・写真●下郷さとみ text & photos by SATOMI SHIMOGO 仮装の頭の羽飾りはだめ?  この号が出る頃には、ブラジルはカルナヴァル目前。今年は2月2…

[2020.03]【連載 TÚ SOLO TÚ #238】 ベーシスト ジーン・ペレス 〜ウィリー・コロン…

文●岡本郁生  17年ぶりのエレメンツ・オヴ・ライフはやはり素晴らしかった。  マスターズ・アット・ワークでも活躍するDJのルイ・ベガが率いるバ…

[2020.03]島々百景 #48 久米島

文と写真 宮沢和史 「久米島は心おだやかな人が多い。なぜなら、沖縄本島と近いうえに航空路があるから緊急時でも本島に30分程度で渡れるという安心感…

[2020.03]【連載 それでもセーヌは流れる 134】 ヴァネッサ・スプリンゴラ著『合意』が…

文●向風三郎 ヴァネッサ・スプリンゴラ著『合意』(Grasset社刊 2020年1月)  2020年年頭に吹き荒れるフランス文壇の嵐と言っていいだろう。1月2日…

[2020.03]ジャルダンの片隅で〜五十路エイリアン在仏記〜 第6回「今回のリクエストは…

文●中島ノブユキ(音楽家)text by NOBUYUKI NAKAJIMA  さてフランスに住み始めて2年と数ヶ月が経ちました。そのきっかけは2016年から始まったジ…

[2020.03]【連載】タンゴのうた 詩から見るタンゴの世界 第26回 そこにいて(ケダ…

文●西村秀人 text by HIDETO NISHIMURA  これまでタンゴの歴史を飾ったさまざまな名曲を紹介してきたが、今もタンゴの歌が日々作りだされていること…

[2020.03]レオナルド・マルケス 〜ヴィンテージな音を求めて〜

3月に5年ぶりに来日予定のレオナルド・マルケス。シンガーソングライターとしてはもちろん、プロデューサー/エンジニアとしても活躍の場を広げている。…

[2020.03]先人を偲び、島唄を未来へと継承する「島唄継承」 〜歌の情けが染み入る前川…

文●岡部徳枝/写真●奥西 奨 text by NORIE OKABE / photos by SHO OKUNISHI  2015年から沖縄市の「ミュージックタウン音市場」にて毎年12月に開…

[2020.03]アルゼンチン音楽の未来を担う グループと期待される クリバスが待望の初来…

文:宮本剛志 Text by Takeshi Miyamoto  クリバスはアルゼンチンのブエノスアイレスから程近い小都市、ラ・プラタのモダン・フォルクローレ・グルー…