ラティーナ|2020年3月号

23

[2020.03]【連載】タンゴのうた 詩から見るタンゴの世界 第26回 そこにいて(ケダ…

文●西村秀人 text by HIDETO NISHIMURA  これまでタンゴの歴史を飾ったさまざまな名曲を紹介してきたが、今もタンゴの歌が日々作りだされていることを忘れてはいけない。マスメディアにおけるタンゴのプレゼンスが低くなったために、いわゆる広く親しまれるヒット曲は出にくい状況になったが、今日…