ラティーナ|2018年6月号

32

[2018.06]〈特別報告〉キューバが「カストロ後」に移行開始 ミゲル・ディアスカネル議…

文●伊高浩昭(ジャーナリスト) texto por HIROAKI IDAKA  社会主義国キューバで2018年4月19日、ラウール・カストロ国家評議会議長(86)が2期10年…

[2018.06]Nanami 〜巨匠カルロス・リラも絶賛の巧みなボサノヴァシンガ…

文●佐藤由美 texto por YUMI SATO  2年ぶり、ファースト『トマーラ』に続くセカンド作『イパネマモード』をリリースした、ボサノヴァ&サンバ歌手…

[2018.06]室内楽アンサンブルの美しき革命児 Cicada(シカーダ) 台湾の海から 世界…

文●北中理咲 text by LISA KITANAKA  〝Cicada〟という5人組の室内楽ユニットが台湾の音楽シーンで静かに熱い。結成は2009年、ライヴ・デビューは…

[2018.06]ブラジル、サンバ界の女王 ドナ・イヴォニ・ララ、逝く

〝サンバの女王〟、ドナ・イヴォニ・ララが、97歳の誕生日を迎えた翌週、4月16日リオの入院先の病院でこの世を去った。マリア・ベターニア&ガル・コス…

[2018.06]ブラジル映画界の巨匠 ネルソン・ペレイラ・ドス・サントス、死去

文●岸和田 仁 texto por HITOSHI KISHIWADA  巨匠ネルソン・ペレイラ・ドス・サントスが、4月21日、永眠した。享年89歳。死因は肝臓ガンによる多臓器…

[2018.06]イヴァン・リンス愛に溢れる男性シンガー 祐生カオル 〜楽曲の可能性を広げ…

文●佐藤英輔 text by EISUKE SATO  イヴァン・リンスの表現に、胸いっぱいの共感とともに体当たりしている男がいる。鍵盤を弾きながらスウィートに…

[2018.06]クレール・エルジエール 〜古き良きシャンソンとフレンチポップの魅力を今に…

文●松山晋也 text by SHINYA MATSUYAMA  フランスの女性歌手クレール・エルジエールがシャンソンの名曲ばかりを歌ったアルバム『パリ、愛の歌~永遠…

[2018.06]【連載 それでもセーヌは流れる 113】ふたりのエディー

文●向風三郎 エディー・ド・プレット テレラマ誌2018年4月18日号表紙 エドゥアール・ルイ レ・ザンロキュプティーブル誌 2018年5月2日号表紙  今…

[2018.06]風を奏でる音楽家のダイアリー #11 川のほとりのダイアリー(前…

文 ● ジョアナ・ケイロス  パラナーには悲しみのなか到着した。熱を出して、体調を崩していた。出発前に起きた個人的な出来事によって、心の不調が身…

[2018.06]ブラジルフィールドワーク #01 サンパウロ LGBTプライドパ…

文・写真●下郷さとみ text & photos by SATOMI SHIMOGO ブラジルのどんなところが好き?  そう聞かれたら、答えたい。  ごちゃまぜの多様性。そ…