ラティーナ|2018年6月号

32

[2018.06]ジョアナ・ケイロスが、カルロス・アギーレ、セバスティアン・マッキとアル…

文と写真●宇戸裕紀 texto y fotos por HIRONORI UTO  ジョアナ・ケイロスとカルロス・アギーレ、セバスティアン・マッキがアルゼンチンのパラナーで共演──。このことばの並びを見るだけで胸が高鳴る方も多いことだろう。筆者もその1人で、この魔術的な時間を体感したいという想いに突き動かされ…

[2018.06]風を奏でる音楽家のダイアリー #11 川のほとりのダイアリー(前…

文 ● ジョアナ・ケイロス  パラナーには悲しみのなか到着した。熱を出して、体調を崩していた。出発前に起きた個人的な出来事によって、心の不調が身体にも現れてしまった。クアルタベーの新作録音の準備、出発直前のライヴ、発熱したまま緊張続きの日々だった。時間通りに着いたけど、ブエノスアイ…