ラティーナ|2019年1月号

93

[2019.01]GUINGA STORY ギンガ・ストーリー(後編)

文●花田勝暁 text by KATSUAKI HANADA 私は、自分の音楽世界を、ギンガの音楽世界と交換したかった。── パコ・デ・ルシア(音楽家)  ギンガは現…

2018年ベストアルバム(編集部 花田勝暁 )

●編集部 花田勝暁 ●月刊ラティーナ現編集長。学べる環境ができたので、来年は編集者として、編集長として成長する1年にしたい。

2018年ブラジルディスク大賞 関係者投票(編集部 花田勝暁)

●編集部 花田勝暁 プロフィール●月刊ラティーナ現編集長。学べる環境ができたので、来年は編集者として、編集長として成長する1年にしたい。  ギン…

江藤有希|より深く、より柔らかく、独自の音楽世界に誘う 『tatto』

文●花田勝暁  イタリア語で「手ざわり」を意味する言葉『tatto』と名付けられたヴァイオリニスト江藤有希のセカンド・アルバム。親しみやすく身近に…