ラティーナ|2018年4月号

26

[2018.04]AFRO BAHIA 2018 〜アフロ・バイーアの静かなる新潮…

選●中原 仁/文●中原 仁・編集部 LOURENCO REBETEZ 『O Corpo De Dentro』(2017年)  モアシール・サントスの遺産を継承しヒップホップ・マナーも反映したジャズのビッグバンドとカンドンブレの打楽器隊(ガビ・ゲヂス、イウリ・パッソス、イカロ・サー)が合体、ブラジル人にしか表現できない新…

[2018.04]AFRO BAHIA 2018 〜アフロ・バイーアの静かなる新潮…

文●中原 仁 texto por JIN NAKAHARA  いきなり私事になるが、本誌2017年1月号の「決定! ブラジル・ディスク大賞2016」関係者投票で、自身の選考コメントを次の言葉で締めくくった。  〈全体を見渡してあえてキーワードをあげるとすれば 〝アフロ・バイーアの通奏低音〟〉。  アフロ・ブラジ…