ラティーナ|2019年6月号

21

いくつもの夏が過ぎても 宮沢和史、30年目の新境地と新作を語る

文●安東嵩史/写真●中川正子 text by TAKAFUMI ANDO / photos by MASAKO NAKAGAWA  宮沢和史から、3年ぶりのリリースとなるソロ・アルバム『留まら…