マガジンのカバー画像

世界の音楽情報誌「ラティーナ」

「みんな違って、みんないい!」広い世界の多様な音楽を紹介してきた世界の音楽情報誌「ラティーナ」がweb版に生まれ変わります。 あなたの生活を世界中の多様な音楽で彩るために、これか… もっと読む
このマガジンを購読すると、世界の音楽情報誌「ラティーナ」が新たに発信する特集記事や連載記事に全てア… もっと詳しく
¥900 / 月
運営しているクリエイター

#オルケスタ・デ・ラ・ルス

[2021.04]日本のラテンシーンを作ってきた人たち〜ラテン音楽編《後編》〜

文●岡本郁生 《前編》《中編》はこちら↓  本エントリーは、4/13(火)までは無料でお読みいただけます。4/14(水)からは、有料定期購読会員の方が読める記事になります。定期購読はこちらから。 ※《中編》で書いたオルケスタ246結成の経緯について、石山実(現:実穂)さんからご指摘をいただきました。  青山『ロブロイ』で松岡直也さんとセッションを始めたときのパーカッションは石山さん、斎藤不二男さん、ラリー寿永さんでしたが、やがて、石山さんと斎藤さんが脱退し、ソンの楽団で

スキ
15

[2020.10]NORA|¡¡Salsa es mi energia!!【特集:都市物語】

文●NORA(オルケスタ・デ・ラ・ルス) NORA●プロフィール 世界的な人気を誇るサルサバンド「オルケスタ・デ・ラ・ルス」のメインヴォーカル&作詞作曲家。 1984年、オルケスタ・デ・ラ・ルス結成。1987年、単身デラルスのデモテープを持ってNew Yorkに乗り込み、ライブツアーの約束を取りつけ、1989年に自費によるNew Yorkツアーを決行。このツアーで大ブレイクし、1990年BMGビクターより「DE LA LUZ」で国内、海外デビュー。このアルバムが全米ラテンチ

スキ
6

[2018.10]【連載 TÚ SOLO TÚ #222】オルケスタ・デ・ラ・ルス NORA 初めての著書、『人生、60歳まではリハーサル』を出版!

文●岡本郁生 「最初は『日本ラテン化計画』っていうタイトルにしようと思ってたんですよ。でも、こっちの方がインパクトもあるし、ラテンとか縛らないほうがいいのかな?と思って。要は、知らない人にも読んでもらいたい…… ということなんです。」(NORA) 『人生、60歳まではリハーサル』NORA主婦の友社 オルケスタ・デ・ラ・ルスNORA 「オルケスタ・デ・ラ・ルスのNORAが先ごろ、初めての著書『人生、60歳まではリハーサル』を出版した。帯には「日本ラテン化計画着々進行中