世界の音楽情報誌「ラティーナ」

[2019.11]THE PIANO ERA 2019  出演者インタビュー#6
高木正勝

[2019.11]THE PIANO ERA 2019 出演者インタビュー#6 高木正勝

文●編集部 text by LATINA  世界中からピアニストが集う祭典ザ・ピアノエラにおいて1回目から出演を重ねる高木正勝。現在暮らす山での生活、そしてそこで活動を重ねることで浮かび上がってくる独特の音楽的詩情を語ってもらった。 ── 秋が深まってきましたが現在お住まいの環境の季節の変化、そこから得られるものに関して教えていただけますでしょうか。 高木正勝 山間なので夏があっという間に終わって、ひんやりした日が続きます。ここでは一年のうち半年以上、ずっと寒いのだとい

スキ
2
[2019.11]THE PIANO ERA 2019 出演者インタビュー#5
ハニャ・ラニ

[2019.11]THE PIANO ERA 2019 出演者インタビュー#5 ハニャ・ラニ

文●オラシオ text by HORACIO  イギリスはマンチェスター発の最重要レーベルGondwanaから突然のリリースを成し遂げたポーランドのハニャ・ラニ。「シンデレラ・ガール」などと陳腐な形容をついしてしまいそうになるが、その繊細でミニマルな、非常に成熟したピアノ・ミュージックは、このレーベルにしては異色なサウンドでありながら世界中のファンを納得させたのだった。まだまだ謎に包まれたローカル・ヒロインのインタヴューを、本邦初公開。 ── 子どもの頃はどんな音楽を聴

[2019.11]THE PIANO ERA 2019 出演者インタビュー#4
ゴールドムンド

[2019.11]THE PIANO ERA 2019 出演者インタビュー#4 ゴールドムンド

文●圷 滋夫 text by SHIGEO AKUTSU  ピアノ音楽の現在と未来を様々な形で体感出来る至福のフェスティバル、ザ・ピアノエラが2年ぶりに開催され、ポスト・クラシカルの最重要人物ゴールドムンドが久しぶりの来日を果たす。彼のこれまでの音楽経歴と昨年出されたアルバムについて、そして待望の来日について語ってもらった。 ── まず幼少期の音楽環境は? ゴールドムンド 父が楽器を演奏する人で、僕が10歳の頃からギター、ベース、ドラムだけでなく、録音やミキシングのや