世界の音楽情報誌「ラティーナ」

[2021.09]【連載 アントニオ・カルロス・ジョビンの作品との出会い ⑦】ボサノヴァ序曲を練習したアパートの回想 - 「ジョビンへの手紙」とその返書 《Carta ao Tom》 &《Carta do Tom》

[2021.09]【連載 アントニオ・カルロス・ジョビンの作品との出会い ⑦】ボサノヴァ序曲を練習したアパートの回想 - 「ジョビンへの手紙」とその返書 《Carta ao Tom》 &《Carta do Tom》

文と訳詞●中村 安志 texto e tradução por Yasushi Nakamura  中村安志の大好評連載「シコ・ブアルキの作品との出会い」と「アントニオ・カルロス・ジョビンの作品との出会い」は、いずれもまだまだ続きます。基本的に交互に掲載していきますので、お楽しみ下さい。(編集部)  本エントリーは、9/29(水)からは、有料定期購読会員の方が読める記事になります。定期購読はこちらから。  ジョビンは、誕生した頃の自宅があったリオ市内中部チジュッカ地区か

スキ
11
[2021.09]【連載 アントニオ・カルロス・ジョビンの作品との出会い⑥】美しきリオの風景そのもの - 《ジェット機のサンバ Samba do avião》

[2021.09]【連載 アントニオ・カルロス・ジョビンの作品との出会い⑥】美しきリオの風景そのもの - 《ジェット機のサンバ Samba do avião》

文と訳詞●中村 安志 texto e tradução por Yasushi Nakamura 本エントリーは、9/15(水)からは、有料定期購読会員の方が読める記事になります。定期購読はこちらから。 お知らせ●中村安志氏の執筆による好評連載「シコ・ブアルキの作品との出会い」についても、今後素晴らしい記事が続きますが、今回もまた一旦、この連載「アントニオ・カルロス・ジョビンの作品との出会い」の方を掲載しています。今後も、何回かずつ交互に掲載して行きます。両連載とも、まだ

スキ
28
[2017.06]ブラジル音楽新世代を聴くDisc Guide  リオ・デ・ジャネイロ編

[2017.06]ブラジル音楽新世代を聴くDisc Guide  リオ・デ・ジャネイロ編

選・文●中原 仁 プロフィール●放送28周年を迎えたJ-WAVE の「サウージ!サウダージ」をはじめラジオの音楽番組の選曲/制作、CD やイヴェントのプロデュース、コンピレーションCD や空間BGM の選曲などを行なう。ブラジル渡航数は30 年間で50 回以上に及び、現地録音のコーディネイト/プロデュースも数多く手がけている。 ▼  本稿で紹介する音楽家とディスクは、昨年8月号に掲載した「リオの音楽シーン~オルタナ・ポップ編」とも重複するが、モレーノ・ヴェローゾ、ドメニ