世界の音楽情報誌「ラティーナ」

[2019.10]宍戸 開
お気に入りのトニーニョ・オルタ作品

[2019.10]宍戸 開 お気に入りのトニーニョ・オルタ作品

インタビュー・文 ● 編集部 text by LATINA ■ 出会い  心地よい音楽を求めて、フュージョンから入ってブラジル音楽を聴くようになりました。  当時の天気予報で流れていて、誰でも一度は聴いたことがあるけど、誰が歌っている何という曲がわからないっていう時代があったんですけど、追っていったらトニーニョに行き着きました。  最初はやっぱりパット・メセニーでした。メロディアス性もあるんだけど、ボサノヴァほどじゃない。トニーニョとジョイントする作品とかあって、「あ

1