世界の音楽情報誌「ラティーナ」

[2020.05]「私の思い出のラティーナ」アンケートその2

回答者その2 岸和田 仁 / 飯塚久夫 / 長嶺修 / 渡辺 亨 / 丸山 由紀 / 西村 秀人 / 佐藤英輔 / 原田 千佳 / 関口 義人 / 山口 元一 / 船津 亮…

[2018.01]2017年ベストアルバム(山本幸洋)

●山本幸洋 アメリカス音楽ファン / 『月刊ラティーナ』『レコード・コレクターズ』『ミュージック・マガジン』などでラテン全般を執筆。

[2020.04]キューバの第一線で活躍するユーコ・フォン

〜それぞれ感じてください。タイコの音が気持ちいいとかなんでもOK!〜 文●山本幸洋 text by TAKAHIRO YAMAMOTO  超一流ミュージシャンと製作し…

[2019.12]エクトル・デル・クルト 〜ボクはタンゴの音楽家で、それゆえにボクなんだ〜

文●山本幸洋 text by TAKAHIRO YAMAMOTO  ニューヨークのタンゴ・シーンと聞くと意外な感じがするかもしれないが、古くは30年代のカルロス・ガルデ…

[2019.10]キューバのスーパーユニット Interactivo 〜メンバー一人ひとりの精神にはロ…

文●山本幸洋 text by TAKAHIRO YAMAMOTO  2年続けてFUJI ROCK出演、今年はブルーノート東京公演も果たしたキューバのスーパー・ユニット:インテラ…

[2018.04]【短期連載】 The Latin Music is a Tramp!#9(最終回) チューチョ・バルデ…

文●山本幸洋 ドナルド・トランプがUS大統領に就任し一年が経過した。移民の国を人種(混血が進んでいるので事実上は肌の色)と民族と宗教で分離し、…

[2018.02]【短期連載】 The Latin Music is a Tramp! #7 アリューン・ウェイド & …

文●山本幸洋 キューバン・ジャズの若き旗手ハロル・ロペス・ヌッサは、ダンサブルなキューバン・ビートと、親しみやすいメロディと明晰なアドリブ展開…

[2018.03]【短期連載】 The Latin Music is a Tra…

文●山本幸洋  90年代末にヒップ・ホップを取り入れた新しいキューバンのスタイルで颯爽とデビューし、一方でキューバ音楽が世界的にブームだった50年…

[2018.01]【短期連載】 The Latin Music is a Tram…

文●山本幸洋  ミシェル・カミーロの新譜『ライヴ・イン・ロンドン』が熱い。コンサート・ホールでソロ・ピアノでライヴと聞いて、クラシカルでいうと…

[2017.10]【短期連載】 The Latin Music is a Tram…

文●山本幸洋  2016年11月9日、胸騒ぎで仕事が手につかなかった午後を今もときどき思い出す。移民が建国したUSAが、移民に対し不寛容になりつつあ…