世界の音楽情報誌「ラティーナ」

[2021.01]【島々百景 第56回】ホーチミン ベトナム

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

[2020.12]【島々百景 第55回】チラデンチス / オウロ・プレト ブラジル ミナスジェラ…

文と写真●宮沢和史  12月4日現在、新型コロナウイルスに完成している人の数はNHKの特設サイト(米 ジョンズ・ホプキンス大学の発表をもとにしたデータ)によると、世界で65,220,557人、死者数は1,506,251人。最も感染者が多いアメリカ合衆国では、感染者数14,139,577人、死者数は276,325人、感染者…

[2020.11]【島々百景 第54回】山原(ヤンバル) 沖縄県

文と写真●宮沢和史  2019年10月31日に首里城正殿、北殿、南殿が焼け落ちてから1年が経過した。5度目の再建に向けて集まった寄付金は49億円近くにものぼると聞き、前回の復元から30年近く経って島内はもちろん、全国、いや、世界から愛されるお城であったのだなと改めて実感しているところである。目…

[2020.10]【島々百景 第53回】田沢湖 秋田県仙北市

文と写真●宮沢和史  絶滅した生き物が復活したという話を自分はこれまで聞いたことがないが、“絶滅種”から“野生絶滅種”に昇格(?)した生物がいる。国鱒(クニマス)である。日本で唯一の生息地だったのは秋田県仙北市にある広大な湖 “田沢湖”。戦前まで内水面漁業においてこのクニマスは食…

[2020.09]【島々百景 第52回】伊江島(沖縄)

 「ビールはご当地で飲むのが一番美味い! 自宅で飲んでもイマイチなんだよね」という発言をよく聞く。特に南国の銘柄は都会で飲んでも美味しく感じない、という主張をみなさんも耳にすることが多いだろうし、実際そう思っている方も少なくないだろう。タイやシンガポール、ベトナムなどのビールはど…

[2020.08]【島々百景 第51回】香港

文と写真●宮沢和史

[2018.05]島々百景 #27 沖永良部島(鹿児島県)

文と写真:宮沢和史  沖縄というところほどイベントやお祭りが多い地域を他に知らない。そもそも、他と比べ、古くからの年中行事が現在でも守られていて、それに則って一年が進行していく──。というのがまずベーシックにある。その上に様々な地域の祭りや商業関連のイベント、同窓会や模合(沖縄の…

[2018.07]島々百景 #29 対馬

文と写真:宮沢和史  『島々百景』の連載を書き始めて久しい。北は北海道の稚内、いや、ロシアのサハリンから、南西諸島や、ブラジルのイタパリカまで個性豊かな島々を巡り、自分の目線、口調で色々と語ってきた。しかし、まだまだ島々の魅力、島々に伝わる素晴らしい歌たちの魅力を伝えきれてはいな…

[2018.10]島々百景 #32 ハワイ諸島

文と写真:宮沢和史  今から17年前、NHKの単発のドキュメンタリー番組『はるかなる音楽の道 海を渡ったサウダーヂ』のナヴィゲーター役を務めさせていただことがあった。大航海時代にポルトガルが入植した国々、ブラジル、インドネシアのジャワ島、ハワイのオワフ島を続けて旅した事があった。か…

[2019.06]島々百景 #40 『島々百景』第1刊のあとがきにかえて

文と写真:宮沢和史  旅をして渡った島々のことを書き連ねてみたいな、と本誌で何気なく連載を始めて早いもので3年が過ぎた。多くの人は「島」という言葉を聞くと、自分の体験やテレビや映画、雑誌などで見た「島」の〝最大公約数のイメージ〟が一つになって頭に浮かぶのではないだろうか。特に「南…