世界の音楽情報誌「ラティーナ」

[2018.05]大柴拓 ENSEMBLE PARA FURORES ~一夜限りの…

文●三嶋聖子 text by SHOKO MISHIMA Photo by bozzo  ギタリスト、作・編曲家として「トリオモノ」「イロセプテット」など多数のユニットを主宰し精…

[2020.04]主宰・大柴 拓の鬼才ぶり、マルチぶりの宝箱 大柴が素晴らしいメンバーたち…

「ゆめくい」と言われて、すぐに人の悪夢を食べると言われている伝説の生きもの「獏」と連想する人はどのくらいいるのだろうか? 大柴より小学校1回分ほ…

[2018.08]特集:日本の新しい室内楽2018 大柴 拓カルテット 〜独自の音楽性で活動を展…

文●鈴木一哉 text by KAZUYA SUZUKI  ギタリスト、作曲家の大柴拓は、クラシックの土台の上に、タンゴやブラジル音楽、プログレなどからの影響を咀…