世界の音楽情報誌「ラティーナ」

[2016.05]アンドレス・ベエウサエルト【新しい世界の作曲家 - フォークロア、プリミテ…

アンドレス・ベエウサエルト(Andrés Beeuwsaert) ●プロフィール 1978年ブエノスアイレス出身のピアニスト・作曲家・ヴォーカリスト。現代アルゼン…

[2017.10]これからの「ワールド・ミュージック」─鼎談 松山晋也 × 高橋健太郎 × 吉…

音楽がなくても生きていける時代に世界の音楽を紹介したいんです 「ワールド・ミュージック」?  「ワールド・ミュージック」という言葉が積極的に用…

[2019.09]わたしが影響を受けたフォルクローレの名盤 Federico Ar…

フェデリコ・アレセイゴル ● ラ・プラタ市出身のピアニスト、作曲家。ヒラルド・ヒラルディ音楽院、ラ・プラタ大学芸術学部にて、「ハーモニー、対位法…

[2019.09]わたしが影響を受けたフォルクローレの名盤 Mariano Cantero (Aca Seca Trio…

マリアーノ・カンテーロ ● パーカッション奏者、ラ・プラタ市ヒラルド・ヒラルディ音楽院講師。アカ・セカ・トリオ、スナヘール・カンテーロ、ラ・ボン…

[2018.11]パブロ・フアレス 『ソロピアノ – 鳥たちの夜明け』 空へと舞い上がる静か…

文●宇戸裕紀 text by HIRONORI UTO  寡作ながらその分1枚ずつ丁寧に制作され、作っている人の温かみが感じられる数少ないレーベルであるハンモック…

[2018.07]クララ・プレスタ& フェデ・セイマンディ 〜親密、アコースティック、有機…

文●宮本剛志 text by TAKESHI MIYAMOTO  近年面白いアルゼンチンの中でも特に面白い地方都市がコルドバだ。ロドリゴ・カラソやゴンサ・サンチェス、…

[2019.05]フアン・フェルミン・フェラリス|現代ジャズ+民族性+ミュージックコンク…

文●宮本剛志 text by TAKESHI MIYAMOTO  今回の特集「アルゼンチン音楽を聴こう」でも幾人かが挙げているクリバスだが、2作目に引き続き発表された…

[2019.02]ラ・プラタ・シーンを代表するアルバム15選

ここに挙げた以外にもシンガーソングライターのEmilia Inclán、Tincho Acosta、José Flamenco、ギタリストのMatías Martín Hargo、ピアニストのJavi…

[2017.11]ディエゴ・スキッシから遡る、はじめてのタンゴ

文●清川宏樹  カルロス・アギーレとその周辺の演奏家たちによる音楽作品を発端として、アルゼンチンフォルクローレは、今や日本の幅広い音楽ファンに…

[2017.09]アンドレス・マリーノ& ルシア・ボッフォ|静寂の美学を持った室内楽ジャズ

文●宮本剛志 texto por TAKESHI MIYAMOTO  ヴァルダン・オヴセピアンとタチアナ・パーハのコンサートを観て真っ先に思い浮かんだのが、このアルゼン…