世界の音楽情報誌「ラティーナ」

[2017.02]マヌエル・バレラ インタビュー

[2017.02]マヌエル・バレラ インタビュー

文●山本幸洋 text by TAKAHIRO YAMAMOTO  本誌16年6月号の特集「2010年 代 の 世界の音楽~中南米・カリブ編~」内でラテン・ジャズを10枚のCDで総括したとき、6タイトルのリーダーに対し私は取材をした経験があった。リーダー作だけではなくメンバーとしての活動で目星をつけておいて、折々で取材の機会を窺うのだが、未取材のうちもっとも関心の高い一人がキューバ出身のピアニスト、マヌエル・バレラだった。そのマヌエルが16年10〜11月にトリオを率いて日本

スキ
1