世界の音楽情報誌「ラティーナ」

[2018.05]コンゴ出身ベルギー在住ラッパー、バロジ -アフロポップの最注目アーティストが来日-

[2018.05]コンゴ出身ベルギー在住ラッパー、バロジ -アフロポップの最注目アーティストが来日-

文と写真●石田昌隆 text by MASATAKA ISHIDA  バロジが、新作『137・アヴニュ・カニャマ』をひっさげて初来日公演を行なった。  3月22日、代官山、晴れたら空に豆まいて。3月24日、アンスティチュ・フランセ。ベテラン・ギタリスト、ディジー・マンジェク(Dizzy Mandjeku)も来日した。  バロジのパフォーマンスは最高にカッコ良かったし、ディジー・マンジェクはT・ボーン・ウォーカーみたいにギターを頭の後ろで抱えてルンバ・コンゴレース風味満

1