世界の音楽情報誌「ラティーナ」

[2017.03]【第2回
カンツォーネばかりがイタリアじゃない】ルイジ・テンコ 受け継がれるカンタウトーレの魂

[2017.03]【第2回 カンツォーネばかりがイタリアじゃない】ルイジ・テンコ 受け継がれるカンタウトーレの魂

文● 二宮大輔 Luigi Tenco 「申し訳ないけど、10月はテンコ賞に出演するかもしれないから」  ローマで活動するアコースティックの楽団アクスティマンティコの作曲担当ステファノに、ライブ出演を断られた。もう7、8年前のこと、イタリア語で東欧風のサウンドを奏でるこのバンドに惚れ込んだ私は、日本のバンドと共演させるライブを開催しようと奔走していた。そして調整に調整を重ねて10月で都合がつきそうになった所、前述の理由で全ては水泡に帰したのだった。残念に思ったが、それ以

2