世界の音楽情報誌「ラティーナ」

[2020.09]ティンチョ・アコスタの「人生を変えた3枚、1作、1冊」

[2020.09]ティンチョ・アコスタの「人生を変えた3枚、1作、1冊」

ティンチョ・アコスタ(TINCHO ACOSTA)●プロフィール:1980年アルゼンチン南部バリローチェ生まれ、ラ・プラタ在住のシンガーソングライター、ギタリスト、ヴォーカリスト。2020年8月、大洋レコードより『SILENCIO』をリリースしたばかり。 http://taiyorecord.com/?pid=152461336  ティンチョ・アコスタに「あなたの価値観を揺さぶられた音楽・映画・本」を教えてもらいました。

スキ
3
[2020.08]歌に宿る
映像的ポエジー フアナ・
サリエス【無料公開記事】

[2020.08]歌に宿る 映像的ポエジー フアナ・ サリエス【無料公開記事】

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

スキ
6
[2017.09]連載 太平洋の向こう岸からの手紙 #4『風が運んだもの』

[2017.09]連載 太平洋の向こう岸からの手紙 #4『風が運んだもの』

文●フアン・フェルミン・フェラリス  「どうか風が我々を世界の果てまでもう一度運びますように」、こう歌うのは若く、痩せていて背が高い男、私みたいに。振り返ると彼とはほとんど兄弟のような時間を過ごしました。最初の出会い、互いにその午後のことをよく思い出します。ハビエル・ナダル・テスタと出会ってから今日まで7年。あまり時間は経っていませんが、何か特別なものを共有しました。たとえば歌をつくるような。2人とも最初に受講したラ・プラタ国立大学のポピュラー音楽クラスから抜け出したとき、

スキ
2