世界の音楽情報誌「ラティーナ」

[2017.06]ことり対談|コトリンゴ×パウラ・トーレス

文●ラティーナ編集部  デビュー10周年を迎えた昨年、アニメーション映画『この世界の片隅に』(片渕須直監督)で音楽を担当し、大きく飛翔するコトリンゴ。そして昨年ファーストアルバム『ミクロムンドス』をリリースし、本誌でインタビューが紹介されたパウラ・イ・ロス・パハロス(パウラと小鳥たち)のマリア・パウラ・トーレ。17年4月にサンティアゴ・タリコーネ(ギター&フルート)を伴って来日したパウラは、敬愛するコトリンゴとともにお互いのオリジナル各1曲とコトリンゴの書き下ろし1曲を録音

スキ
1