世界の音楽情報誌「ラティーナ」

[2020.08]フアン・フェルミン・フェラリス|アルゼンチン)【特集:世界の音楽家は新型コロナ後の“NEXT WORLD”をどう描くか?】

[2020.08]フアン・フェルミン・フェラリス|アルゼンチン)【特集:世界の音楽家は新型コロナ後の“NEXT WORLD”をどう描くか?】

フアン・フェルミン・フェラリス(Juan Fermín Ferraris)●プロフィール アルゼンチン、ラ・プラタ市生まれのピアニスト、コンポーザー、歌手、音楽講師。クリバスでの活動を中心に、近年はプロデューサーとしても活躍中。現在までに『La Hora Diminuta(2014)』『Las Cosas(2017)』『La Ofrenda(2020)』をクリバスでリリース、ソロ作としては『35mm(2019)』がある。現在2作目のソロ作を準備中。

スキ
8
[2019.11]静寂のための音楽 フアン・フェルミン・フェラリス JUAN FERMIN FERRARIS

[2019.11]静寂のための音楽 フアン・フェルミン・フェラリス JUAN FERMIN FERRARIS

フアン・フェルミン・フェラリス (JUAN FERMIN FERRARIS)● アルゼンチンのラ・プラタのバンド、クリバスのピアノ/ヴォーカル/作曲担当。クリバスとして、2020年2月初来日。 Brad Mehldau『Ode』(2012年)

スキ
1