世界の音楽情報誌「ラティーナ」

[2018.12]国民と知識人 チアゴ・アムーヂ

[2018.12]国民と知識人 チアゴ・アムーヂ

文●チアゴ・アムーヂ text by THIAGO AMUD チアゴ・アムーヂは、教養に溢れた前衛派で、テクニックの扱いにおいても優れている。── カエターノ・ヴェローゾ 私は、必要があれば何度だってチアゴがブラジル音楽における真の天才であると書き記すことを約束します。──ギンガ  ブラジルで10月28日、大統領選挙の決選投票が行われ、社会自由党のジャイル・ボルソナロ下院議員が当選した(世界中のメディアで「極右」と評されている人物だ)。本誌編集部も多くのブラジルの音楽

[2017.06]ブラジル音楽新世代を聴くDisc Guide  リオ・デ・ジャネイロ編

[2017.06]ブラジル音楽新世代を聴くDisc Guide  リオ・デ・ジャネイロ編

選・文●中原 仁 プロフィール●放送28周年を迎えたJ-WAVE の「サウージ!サウダージ」をはじめラジオの音楽番組の選曲/制作、CD やイヴェントのプロデュース、コンピレーションCD や空間BGM の選曲などを行なう。ブラジル渡航数は30 年間で50 回以上に及び、現地録音のコーディネイト/プロデュースも数多く手がけている。 ▼  本稿で紹介する音楽家とディスクは、昨年8月号に掲載した「リオの音楽シーン~オルタナ・ポップ編」とも重複するが、モレーノ・ヴェローゾ、ドメニ