世界の音楽情報誌「ラティーナ」

[2018.12]『ピアソラ 永遠のリベルタンゴ』(ダニエル・ローゼンフェルド監督作)偉大なる音楽家の真実と、父と子の儚い物語

[2018.12]『ピアソラ 永遠のリベルタンゴ』(ダニエル・ローゼンフェルド監督作)偉大なる音楽家の真実と、父と子の儚い物語

文●圷 滋夫 text by SHIGEO AKUTSU  アストル・パンタレオン・ピアソラ。本誌読者であれば、彼の音楽については多くを語る迄もないだろう。タンゴの革命児にして、史上最高のバンドネオン奏者、そして偉大な作曲家でもある。しかしこの映画では、たとえ彼の熱心なファンでも驚くような真実を、様々な視点から見る事が出来る。  本作は没後25周年の昨年、母国アルゼンチンで開催された回顧展に合わせて制作されている。監督はブエノスアイレス生まれで幼い頃からピアソラの音楽に