世界の音楽情報誌「ラティーナ」

[2020.02]ミルタ・アルバレス 巨匠アニバル・アリアス直系の本格派女流ギタリスト
アルゼンチンより初来日6都市公演

[2020.02]ミルタ・アルバレス 巨匠アニバル・アリアス直系の本格派女流ギタリスト アルゼンチンより初来日6都市公演

文●森井英朗 text by HIDEO MORII  ブエノス・アイレスのタンゴシーンで輝きを放つ女性タンゴ・ギタリスト、ミルタ・アルバレスが初の来日ツアーを2020年2〜3月にかけて全国6都市で行う。アニバル・アリアス直系の伝統的なタンゴ・ソロギターのスタイルを継承しつつ、フォルクローレも演奏し、さらに弾き語りもおこなう懐の深い音楽性を持つ彼女。本人にとっても念願の初来日を前にインタビューを行った。 ▼ ── 日本に来るのは今回が初めてですか? ミルタ・アルバレス

[2018.09]チリの新鋭、ハビエル・コントレラス 2018年9月中旬に待望の来日!

[2018.09]チリの新鋭、ハビエル・コントレラス 2018年9月中旬に待望の来日!

文●森井英朗 text by HIDEO MORII  チリの最南端、パタゴニア地方出身のコンポーザー/ギタリスト。近年受賞したアメリカでの2つの作曲賞をはじめ、国内外で多くのコンクールを受賞している。自作自演のギター独奏曲は超絶技巧の難曲から、パタゴニアの自然と静寂をあらわすような美しい名曲などバラエティに富んでいる。南米の激しいリズムと叙情的な旋律を融合させたスタイルでパラグアイの伝説的ギタリスト『アグスティン・バリオス』の後継者とも呼ばれている。2018年9月中旬に