世界の音楽情報誌「ラティーナ」

[2018.08]特集:日本の新しい室内楽2018 蓮沼執太フィル 〜新作『ANTHROPOCENE』に結…

取材・文●安東嵩史 interview & text by TAKAFUMI ANDO  蓮沼執太フィルの4年ぶりの新作『ANTHROPOCENE(アントロポセン)』が発表された。  タイトルは「人新世」を意味する造語で、「人間の活動が世界に大きく影響する時代」という、警鐘的な意味で20世紀末に作られた造語だ。  前作『時が…