世界の音楽情報誌「ラティーナ」

[2019.05]奈良タンゴ祭大和郡山から世界へ発信する「アルゼンチンタンゴ」

[2019.05]奈良タンゴ祭大和郡山から世界へ発信する「アルゼンチンタンゴ」

文●清川宏樹 text by HIROKI KIYOKAWA  この数年でじわじわと、しかし確実に知名度の向上しつつあるアルゼンチン音楽。その陰には、素晴らしい音楽を発信し続けるアーティストの存在はもちろん、CDの発売やアーティストの招聘、音楽にまつわる数多くの執筆など、アルゼンチン音楽を愛する多くの人たちの惜しみない努力がある事は言うまでもない。特にコンテンポラリー・フォルクローレについては一つのトレンドを形成することに成功し、現代ポピュラー音楽の中での地位を確立したよ