マガジンのカバー画像

世界の音楽情報誌「ラティーナ」

「みんな違って、みんないい!」広い世界の多様な音楽を紹介してきた世界の音楽情報誌「ラティーナ」がweb版に生まれ変わります。 あなたの生活を世界中の多様な音楽で彩るために、これか… もっと読む
このマガジンを購読すると、世界の音楽情報誌「ラティーナ」が新たに発信する特集記事や連載記事に全てア… もっと詳しく
¥900 / 月
運営しているクリエイター

#ベアタ・フラヴェンコヴァー

[2017.07]特集:新しい世界の作曲家 北欧・中欧編 作曲家たちへのアンケート

1.ベアタ・フラヴェンコヴァー(Beata Hlavenková) ●プロフィール 1978年チェコ生まれのピアニスト、作曲家。ヤナーチェク音楽院を卒業し、アメリカでも学ぶ。歌手Lenka DusilováとのプロジェクトEternal Seekersの活動でも知られている。最新作はアメリカ・北欧の音楽家も参加するソロ作3作目『Scintilla』(2015)。 Beata Hlavenková 『Scintilla』 (2015, Czech) ── どういう音楽を聴