世界の音楽情報誌「ラティーナ」

[2019.04]NIPPONIA 〜南米の歌・南米で愛されるニッポンの歌〜

[2019.04]NIPPONIA 〜南米の歌・南米で愛されるニッポンの歌〜

文と写真●編集部  宮沢和史がこれまで、中南米諸国の国々を訪ね歩き音楽を通して出会ってきた、その地に根ざしながらも故郷やルーツを想い続ける日系人たちにふれ、「海外出身の歌手たちの歌を通して、日本にいる日本の人たちに〝日本を伝えたい。自分がそうだったように何かを気づいて欲しい〟と開催した『NIPPONIA~世界で愛されているニッポンの歌』から間もなく10年。1908年、日本人移民を乗せた「笠戸丸」が神戸港を出発し、ブラジルのサントス港に入港してから111年。中南米諸国と日本と

スキ
6