世界の音楽情報誌「ラティーナ」

[2019.05]ブラジルフィールドワーク #12 
誰がマリエリを殺せと命じた?

[2019.05]ブラジルフィールドワーク #12 誰がマリエリを殺せと命じた?

文・写真●下郷さとみ text & photos by SATOMI SHIMOGO  ブラジルでは人権問題や権力の不正問題に深く関わる人は、しばしば命の危険にさらされる。リオデジャネイロ市議会議員マリエリ・フランコもそのひとりだった。2018年3月14日の夜、市民集会を終えて車で移動中だったマリエリは、彼女の運転手アンデルソン・ゴメスと共に、横付けしてきた1台の車の窓越しに撃たれて殺された。リボルバーの弾を何発も頭に撃ち込まれて。  彼女の活動実績と現場の状況から考えて