世界の音楽情報誌「ラティーナ」

[2015.11]小松亮太×JP Jofre×Ville Hiltulaタンゴ対談~前半戦
「あなたがタンゴに興味がないのは、
タンゴのことを知らないからです」

[2015.11]小松亮太×JP Jofre×Ville Hiltulaタンゴ対談~前半戦 「あなたがタンゴに興味がないのは、 タンゴのことを知らないからです」

文●坂本悠 Text by Yu Sakamoto  アルゼンチンで生まれ、ニューヨークで活動するジェーピー・ジョフレ、フィンランドで生まれ現在はオランダを拠点にするヴィッレ・ヒルトゥラ、そしてアジアを中心に活動する日本の小松亮太。それぞれの国を代表して活躍する3人のバンドネオン奏者が10月のある日、雑司ヶ谷にあるタンゴ・バー「エル・チョクロ」に集結した。それぞれの地域のタンゴの特徴やタンゴの未来についてどう考えているか問いかけてみると、各々が胸に抱く熱い思いを語ってくれ

スキ
5
[2015.12]小松亮太×JP Jofre×Ville Hiltula タンゴ対談~後半戦
「ピアソラ以前のタンゴはつまらないだって?」
世界で活躍する3人のバンドネオン奏者が集結!

[2015.12]小松亮太×JP Jofre×Ville Hiltula タンゴ対談~後半戦 「ピアソラ以前のタンゴはつまらないだって?」 世界で活躍する3人のバンドネオン奏者が集結!

文●坂本悠 Text By Yu Sakamoto  先月号の対談ではそれぞれの地域のタンゴの特性や、タンゴの音楽とダンスの共存を中心に語ってくれた。対談後半では現在、3人が考える現代のタンゴ界が抱える問題に話が及ぶ。世界をまたにかけて活動する彼らの目にはどのように映り、感じ、そして考えているのだろうか? ◆ピアソラ「だけ」が素晴らしい?

スキ
3