世界の音楽情報誌「ラティーナ」

[2020.03]ジャルダンの片隅で〜五十路エイリアン在仏記〜 第6回「今回のリクエストはチャレンジしがいがありました」

[2020.03]ジャルダンの片隅で〜五十路エイリアン在仏記〜 第6回「今回のリクエストはチャレンジしがいがありました」

文●中島ノブユキ(音楽家)text by NOBUYUKI NAKAJIMA  さてフランスに住み始めて2年と数ヶ月が経ちました。そのきっかけは2016年から始まったジェーン(・バーキン)の世界ツアーへの音楽監督(編曲/ ピアニスト)として参加がきっかけだった、と言う事はこの連載でも幾度となく触れている。その編曲で心がけたことなどなど書いてみたいと思う。 編曲作業も佳境。スコアの山と格闘

[2017.08]特集 編曲する女性たち|前文

[2017.08]特集 編曲する女性たち|前文

マリア・シュナイダー・オーケストラ|2013年11月27日毎年恒例のJazz Standardのサンクス・ギヴィング・ウィークのギグに於いて(撮影:常盤武彦)