世界の音楽情報誌「ラティーナ」

[2018.11]パブロ・フアレス
『ソロピアノ – 鳥たちの夜明け』 空へと舞い上がる静かな情感

[2018.11]パブロ・フアレス 『ソロピアノ – 鳥たちの夜明け』 空へと舞い上がる静かな情感

文●宇戸裕紀 text by HIRONORI UTO  寡作ながらその分1枚ずつ丁寧に制作され、作っている人の温かみが感じられる数少ないレーベルであるハンモックレーベル。そのディスコグラフィーにアルゼンチン・ロサリオ出身のピアニスト、パブロ・フアレスの『ソロピアノ – 鳥たちの夜明け』が加わった。ページをめくるたびに新たな息吹を与えてくれる古い詩集のように、聴くたびに新たな情感でみたしてくれるこのアルバムはセバスティアン・マッキ率いるLuz de Agua(ルス・デ・アグ