世界の音楽情報誌「ラティーナ」

[2016.12]連載 小松亮太のタンゴ場外乱闘 #7 ジャンルも人も十人十色、
だが…

[2016.12]連載 小松亮太のタンゴ場外乱闘 #7 ジャンルも人も十人十色、 だが…

文●小松亮太 text by RYOTA KOMATSU  小松亮太さんの著書『タンゴの真実』が発売されたことを記念して、過去の月刊ラティーナに連載した記事を掲載致します。  この世界に長く身を置いていると、向こうから歩いてくる業界関係者の「種別」を大まかに判別できてしまう。アロハや口髭(ジャズ)、地味な割に主張の強いボサボサ頭(クラシック・但し男性)、昭和っぽいパンチパーマ(演歌)等々だが、こうしたことは業界人のみならず愛好家にも強く表れるもので、矢沢永吉さんの公演会場

1