世界の音楽情報誌「ラティーナ」

【谺する土地、響きあう聲 ⑶】ジェイムズ・ボールドウィンへの手紙(上)

【谺する土地、響きあう聲 ⑶】ジェイムズ・ボールドウィンへの手紙(上)

文●今福龍太 今福龍太 :文化人類学者・批評家。1980年代初頭からラテンアメリカ各地でフィールドワークに従事。クレオール文化研究の第一人者。奄美・沖縄・台湾の群島を結ぶ遊動型の野外学舎〈奄美自由大学〉を2002年から主宰。著書に『ミニマ・グラシア』『ジェロニモたちの方舟』『ヘンリー・ソロー 野生の学舎』『ハーフ・ブリード』ほか多数。主著『クレオール主義』『群島-世界論』を含む新旧著作のコレクション《パルティータ》全5巻(水声社)が2018年に完結。 1月7日 Jimmy

6