マガジンのカバー画像

世界の音楽情報誌「ラティーナ」

「みんな違って、みんないい!」広い世界の多様な音楽を紹介してきた世界の音楽情報誌「ラティーナ」がweb版に生まれ変わります。 あなたの生活を世界中の多様な音楽で彩るために、これか… もっと読む
このマガジンを購読すると、世界の音楽情報誌「ラティーナ」が新たに発信する特集記事や連載記事に全てア… もっと詳しく
¥900 / 月
運営しているクリエイター

#2017年ベストアルバム

[2018.01]2017年ベストアルバム(若杉 実)

●若杉 実 音楽ジャーナリスト / なんでも聴いてボチボチやってる。そうだなぁ、郵便受けに溜まってるチラシ“なんでも買います!”みたいな役回り。

スキ
2

[2018.01]2017年ベストアルバム(吉本 宏)

●吉本 宏 選曲家/音楽文筆家 / bar buenos airesを山本勇樹、河野洋志らと主宰。15年より中正美香とresonance musicとしてBEAU PAYSAGEのCDブックを制作、店舗への音響・音楽監修などを行う。

スキ
1

[2018.01]2017年ベストアルバム(山本幸洋)

●山本幸洋 アメリカス音楽ファン / 『月刊ラティーナ』『レコード・コレクターズ』『ミュージック・マガジン』などでラテン全般を執筆。

スキ
1

[2018.01]2017年ベストアルバム(山本佳奈子)

●山本佳奈子Offshore主宰 / アジアの地下音楽や社会と交わる表現に焦点をあて、インタビューや執筆を行う。

[2018.01]2017年ベストアルバム(松山晋也)

●松山晋也 音楽評論家 / 長年の懸案だった著書「ピエール・バルーとサラヴァの時代」(青土社)がようやく出ました。

[2018.01]2017年ベストアルバム(林 伸次)

●林 伸次 bar bossa店主/渋谷のボサノヴァが聴けるワインバーbar bossaの店主cakes、Oggiにて恋愛コラム、カフェレスで飲食店対談。

[2018.01]2017年ベストアルバム(bamulet)

●bamulet Vibes Only Crew所属。DJ、webメディアでのインタビュー、ライナー執筆等。

[2018.01]2017年ベストアルバム(二宮大輔)

●二宮大輔 通訳・翻訳家 / イタリア語ガイド、文芸翻訳、映画批評など。ラティーナ紙上で「カンツォーネばかりがイタリアじゃない」短期連載中。

スキ
1

[2018.01]2017年ベストアルバム(西村秀人)

●西村秀人 名古屋大学大学院准教授 / 大学院で教鞭をとりつつ、アルゼンチン~ウルグアイ音楽関連の翻訳・通訳・選曲・執筆などに従事。

[2018.01]2017年ベストアルバム(長屋美保)

●長屋美保 ライター、アジア食堂経営 / ラテンアメリカ文化ライター。メキシコシティの下町のアジア食堂で日々料理もする。

スキ
3

[2018.01]2017年ベストアルバム(徳永伸一郎)

●徳永伸一郎 大学教員兼音楽ライター、ときどきプロデューサー / プロデュース業は毎回「これで最後」と言いつつ8枚目。大学での公開講座は4年目、来年の企画も構想中です。

スキ
1

[2018.01]2017年ベストアルバム(谷本雅世)

●谷本雅世 PaPiTaMuSiCa / 南米音楽文化ライター / アルゼンチン・ウルグアイ・ブラジルなど南米音楽文化の発信者として執筆・選曲・翻訳・コンサートとイベント・サポート。レーベル業も少々。2018年は執筆、撮影多めでマテ茶会も予定♪

スキ
1

[2018.01]2017年ベストアルバム(Soi48)

旅行先で出会ったレコード、カセット、CD、VCDなどフォーマットを問わないスタイルで音楽を発掘し、再発する2人組DJユニット。http://soi48.blogspot.jp/

[2018.01]2017年ベストアルバム(清川宏樹)

●清川宏樹 音楽ライター/バンドネオン奏者 / オルケスタ・デ・タンゴ・ワセダ出身の兼業音楽ライター/バンドネオン弾き。大阪を拠点に活動中。

スキ
1