世界の音楽情報誌「ラティーナ」

[2018.08]特集:日本の新しい室内楽2018 〜日本の新しい室内楽35選

[2018.08]特集:日本の新しい室内楽2018 〜日本の新しい室内楽35選

選・文●花田勝暁  ジャンルを超越した幅広い音楽的造詣とテクニックを持つ音楽家たちが、多様な編成のグループで、オリジナルで自由な音楽を追求し、それぞれのアンサンブルを深化/進化させ、東京から新しい室内楽的アンサンブルを生んでいる──  約3年ぶりの「日本の新しい室内楽」の特集です。この間も東京の器楽系シーンで、美しいアンサンブルが紡がれてきました。 「南米音楽を経験した日本人による新しい音楽」(2014年9月号)、「日本の新しい室内楽」(2015年9月号)に続く特集と

1
[2019.11]THE PIANO ERA 2019  出演者インタビュー#6
高木正勝

[2019.11]THE PIANO ERA 2019 出演者インタビュー#6 高木正勝

文●編集部 text by LATINA  世界中からピアニストが集う祭典ザ・ピアノエラにおいて1回目から出演を重ねる高木正勝。現在暮らす山での生活、そしてそこで活動を重ねることで浮かび上がってくる独特の音楽的詩情を語ってもらった。 ── 秋が深まってきましたが現在お住まいの環境の季節の変化、そこから得られるものに関して教えていただけますでしょうか。 高木正勝 山間なので夏があっという間に終わって、ひんやりした日が続きます。ここでは一年のうち半年以上、ずっと寒いのだとい

2